NOBU - PT. Bank Nationalnobu Tbk

Rp 625

-10 (-1,60%)

【ジャカルタ】PT Bank Nationalnobu Tbk (NOBU)の経営陣は2022年に成功にリストラされたIDR 1.02 trillionのローンを発表した。IDR 33 billionの不良債権の中にIDR 32.7 billionは貸倒として考慮される。

NOBUの2022年財務報告書において、その不良債権は2022年にIDR 33 billionに及び、IDR 42.61 billionの2021年に比べ、前年比、22%低下した。NOBUは2022年中、全ての分類におけるリストラされたIDR 1.02 trillionのローンをも報告した。それはIDR 1.21 trillionの2021年12月に比べ、前年比、15.26%減少した。

全体的に、NOBUは2022年にIDR 948.71 billionの当座借越を、IDR 45.76 billionの特筆ローンをリストラした。IDR 150 millionの不良貸付、IDR 577 millionの貸倒予想、IDR 32.27 billionの貸倒を含め、改善したローンリストラポートフォリオを記録した。

2022年に、当社はローン流通率を前年比、26.4%に増やし、IDR 12.40 trillionとなった。その状態は品質改善によりバランスがとれており、0.58%の2021年に比べ、2022年に0.41%に減少した総不良債権比率を示した。そして、純不良債権は0.38%の2021年に比べ、2022年に0.33%にも低下した。 (NR/AM/ZH)