NISP - PT. Bank OCBC NISP Tbk

Rp 1.290

+10 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Bank OCBC NISP Tbk (NISP)は2024年第1四半期にIDR 1.16 trillionの純利益を記録し、2023年第1四半期に比べ、前年比、13.4%伸びた。

それは2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にIDR 2.6 trillion、前年比、6.12%伸びた利子・シャリーア所得から切り離せない。 

近時、リリースされた決算報告によれば、2024年第1四半期に流通されたローンはIDR 152.08 trillionを記録された。それはIDR 151.84 trillionの第三者へのローンとIDR 252.42 billionの関連当事者へのローンを含んだ。

2024年第1四半期に流通されたローンはIDR 153.5 trillionの2023年第1四半期に比べ、僅かに減少した。

一方、収集された第三者資金は2024年第1四半期にIDR 179.9 trillionを記録された。それはIDR 52.35 trillionの当座勘定、IDR 49.5 trillionの貯蓄勘定、IDR 78.06 trillionの定期預金を含んだ。

資産の質に関して、2024年3月31日現在、NISPは総不良債権比率を1.77%に、純不良債権比率を0.63%に維持した。それらは2023年に比べ、微増した。2023年に、総不良債権比率は1.64%を、純不良債権比率は0.58%を記録された。 (NR/KR/ZH)