BYAN - PT. Bayan Resources Tbk

Rp 17.450

-50 (-0,29%)

【ジャカルタ】2024年5月28日現在、4採炭会社の中でIDR 60 trillion以上の最高の時価総額を持つPT Adaro Energy Indonesia Tbk (ADRO)は2024年第1四半期に最高の純利益を記録した。この産業で最高の時価総額を持つ発行者、PT Bayan Resources Tbk (BYAN)を上回った。

本日2024年5月29日にIDNFinancialsの収集されたデータによれば、ADROは2024年第1四半期にUSD 374.34 millionの純利益を記録し、USD 458.04 millionの2023年第1四半期に比べ、前年比、18.27%低下した。下がった利益はUSD 1.83 billionの2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にUSD 1.44 billion、前年比、21.54%低下した収入通りであった。時価総額はIDR 86.04 trillionを記録された。

一方、BYANは2024年第1四半期にUSD 210.64 millionの純利益を記録し、USD 463.10 millionの2023年第1四半期に比べ、前年比、54.55%低下した。下がった利益はUSD 1.04 billionの2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にUSD 769.12 million、前年比、26.68%低下した収入通りであった。時価総額はIDR 620 trillionを記録された。

PT Adaro Minerals Indonesia Tbk (ADMR)は2024年第1四半期にUSD 116.04 millionの純利益を記録し、USD 84.70 millionの2023年第1四半期に比べ、前年比、38.09%伸びた。この上昇傾向はUSD 238.24 millionの2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にUSD 274.53 million、前年比、15.12%伸びた収入のお蔭であった。時価総額はIDR 60.71 trillionを記録された。

そして、PT Petrindo Jaya Kreasi Tbk (CUAN)は2024年第1四半期にUSD 30.17 millionの純利益を記録し、USD 6.27 millionの2023年第1四半期に比べ、前年比、400%伸びた。この上昇傾向はUSD 33.04 millionの2023年第1四半期に比べ、2024年第1四半期にUSD 86.33 million、前年比、161.26%伸びた収入通りであった。時価総額はIDR 87.68 trillionを記録された。

最後に、この記事を出された日付まで、IDR 152.33 trillionの時価総額を持つ発行者、PT Dian Swastatika Sentosa Tbk (DSSA)は2024年第1四半期の業績を発表していない。 (NR/LK/ZH)