TCID - PT. Mandom Indonesia Tbk

Rp 2.660

+10 (+0,38%)

【ジャカルタ】スキンケア商品のメーカー兼卸業者、PT Mandom Indonesia Tbk (TCID)は2023年の純利益から取られたIDR 37.8 billion又は一株当たりIDR 94の現金配当を流通する。

TCIDの会社秘書役、Alia Risyamaya Dewi氏が当社の流通される現金配当額は2023年の純利益の99.1%に等しいと語った。「それは2024年5月28日に開催された年次株主総会の結果通りです。」とAlia氏はインドネシア証券取引所(IDX)の情報開示を通じて、述べた。

現金配当は2024年6月7日に正式に記録された株主に流通される。現金配当払いは2024年6月25日に行われる。

IDNFinancialsのデータによると、TCIDは2023年にIDR 38.12 billionの純利益を記録した。純利益は2022会計年度に比べ、2023会計年度に前年比、104%伸びた。

現在、TCIDの65.23%株は日本の株式会社マンダムにより支配される。そして、PT Asia Jaya ParamitaはTCIDの11.37%株を、PT Asia Paramita IndahはTCIDの1.62%株を、大衆投資家はTCIDの21.64%株を、TCIDの取締役・コミサリス役はTCIDの残り株を所有している。 (NR/KR/ZH)