SCCO - PT. Supreme Cable Manufacturing & Commerce Tbk

Rp 2.180

-60 (-3,00%)

【ジャカルタ】PT Supreme Cable Manufacturing & Commerce Tbk (SCCO)の利益は2022年に比べ、2023年に僅かに低下したにも拘らず、配当金は2023会計年度にIDR 61.67 billion、103%伸びた。

SCCOの会社秘書役、Risti Saka氏が株主は一株当たりIDR 75の配当金として、IDR 7 billionの準備金として、残り額の留保利益として2023年の純利益を使途する事に合意したと語った。親会社に帰属する純利益はIDR 106.46 billionを記録された。

配当金払いは2024年7月11日に行われる。通常市場と折衝市場の配当付き・落ちは2024年6月21日・24日に行われる。そして、現金市場の配当付き・落ちは2024年6月25日・26日に行われる。

2022年に、SCCOはIDR 106.46 billionの親会社に帰属する純利益から取られたIDR 30.87 billion又は一株当たりIDR 150の配当金を流通した。そして、利益剰余金はIDR 72.63 billionを、純資産合計はIDR 4.73 trillionを記録された。 (NR/LK/ZH)