DOID - PT. Delta Dunia Makmur Tbk

Rp 640

+10 (+2,00%)

【ジャカルタ】金融サービス会社、PT MNC Kapital (BCAP)の新投資家になった後。Reliancever Holdings Inc.は2024年6月7日(金)にMNCグループの2社に投資した。オフィススペースレンタル会社、PT MNC Land Tbk (KPIG)の91.6億株を購入することによって、現在、KPIGの約9.39%株を所有している。そして、投資部門の持ち株会社、PT MNC Asia Holding Tbk (BHIT)の約57.9億株を購入することによって、現在、BHITの約6.74%株をも所有している。それでも、今回、BACPの約9619万株を売却することにした。全ての取引はPT MNC Sekuritasを通じて、行なわれた。

なお、PT Apollo Visintama PutraはPT Gunung Raja Paksi Tbk (GGRP)の23.4億新株を購入することによって、現在、GGRPの19.37%株を所有している。PT Paraga Arta Midaは不動産開発者、PT Bumi Serpong Damai Tbk (BSDE)の325万株を購入した。PT Delta Dunia Makmur Tbk (DOID)はDOIDの400万株を買い戻した。

一方、個人投資家、Tan John Tanuwijaya氏は土台専門会社、PT Berdikari Pondasi Perkasa Tbk (BDKR)の2102万株を売却した後、BDKRの所有権は63.78%に低下した。別の個人投資家、Djadjang Tanuwidjaja氏はビル建設会社、PT Total Bangun Persada Tbk (TOTL)の270,000株を売却した。そして、PT Bersama Zatta Jaya Tbk (ZATA)の大株主、PT Lembur Sadaya Investamaは今回、ZATAの1268万株を売却した。最後に、PT Malacca Trust Wuwungan Insurance Tbk (MTWI)の支配株主、PT Batavia Prosperindo Internasional TbkはMTWIの約843,800株を売却することにした。 (NR/KD)

IDNFinancialsを通じて、マーケットヒントに関する最新情報をご覧下さい!