RELF - PT. Graha Mitra Asia Tbk

Rp 15

-1 (-6,67%)

【ジャカルタ】2023年6月にインドネシア証券取引所(IDX)で新規株式公開を行って以来、4社の株価は新規株式公開の価格に比べ、下がった。

本日2024年6月19日にIDNFinancialsの収集されたデータによると、その4社は一株当たりIDR 100の売出価格を持つPT Maxindo Karya Anugerah Tbk (MAXI)、一株当たりIDR 146の売出価格を持つPT Pelayaran Kurnia Lautan Semesta Tbk (KLAS)、一株当たりIDR 100の売出価格を持つPT VKTR Teknologi Mobilitas Tbk (VKTR)、一株当たりIDR 90の売出価格を持つPT Graha Mitra Asia Tbk (RELF)である。

本日2024年6月19日の午前取引セッションにMAXIの株価は一株当たりIDR 50を記録され、新規株式公開の価格に比べ、50%下がった。時価総額はIDR 480.50 billionを記録された。

本日2024年6月19日の午前取引セッションにKLASの株価は一株当たりIDR 121を記録され、一株当たりIDR 146の新規株式公開の価格に比べ、15.73%下がった。時価総額はIDR 261.96 billionを記録された。

そして、本日2024年6月19日の午前取引セッションにVKTRの株価は一株当たりIDR 93を記録され、一株当たりIDR 100の新規株式公開の価格に比べ、7%下がった。時価総額はIDR 4.37 trillionを記録された。

最後に、本日2024年6月19日の午前取引セッションにRELFの株価は一株当たりIDR 14を記録され、一株当たりIDR 90の新規株式公開の価格に比べ、84.44%下がった。時価総額はIDR 80.18 billionを記録された。 (NR/LK/ZH)