RAAM - PT. Tripar Multivision Tbk

Rp 480

-6 (-1,24%)

【ジャカルタ】PT Tripar Multivision Plus Tbk (RAAM)は2023年5月8に資本市場で新規株式公開を行って以来、一年、IDR 24.77 billionの2023会計年度の配当金を流通する。この配当金は純利益の24.05%に等しい。

RAAMの会社秘書役、Sugiri氏が株主はIDR 102.98 billionの2023年の純利益を割当てる事に合意したと語った。「当社は一株当たりIDR 4の2023会計年度の配当金として当社の利益を、準備金としてIDR 30 billionの利益を、留保利益としてIDR 48.20 billionの利益を割当てます。」とSugiri氏は2024年6月20日(木)に引用された情報開示を通じて、述べた。

2023年に収入はIDR 399.26 billionを記録され、IDR 321.84 billionの2022年に比べ、24.29%伸びた。粗利益はIDR 163.99 billionの2022年に比べ、2023年にIDR 238.17 billion、前年比、46.01%伸びた。純利益はIDR 87.29 billionの2022年に比べ、17.24%伸びた。2022年に利益を記録しても、RAAMは配当金を株主に流通しなかった。 (NR/LK/ZH)