JSPT - PT. Jakarta Setiabudi Internasional Tbk

Rp 1.980

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Jakarta Setiabudi Internasional Tbk (JSPT)の株主はIDR 23.18 billionの2023会計年度の現金配当を流通する事に合意した。JSPTは3年連続、損失を記録した為、配当金を流通しなかった。

JSPTの会社秘書役、Asan Effendy氏が現金配当は2024年7月2日に正式に記録された株主に流通され、現金配当払いは2024年7月24日に行われると語った。「配当金額はIDR 191.23 billionの2023年の純利益から取られる一株当たりIDR 10に及びます。」とEffendy氏は2024年6月24日(月)に引用された情報開示を通じて、述べた。

なお、株主は留保利益としてIDR 167.04 billionの純利益を、準備金としてIDR 1 billionの純利益を割当てる計画をも許可した。

2022会計年度に、JSPTはIDR 45.05 billionの損失を記録した後、配当金を流通しなかった。2021会計年度にIDR 210.47 billionの損失を、2020会計年度にIDR 143.21 billionの損失を記録した。 (NR/LK/ZH)