使用できる言語
English - 中文 - 日本語 - Bahasa Indonesia
V
動画 » Bank Woori SaudaraはRp 98.71 billionの現金配当を配布
2019年4月12日

【ジャカルタ】PT Bank Woori Saudara Indonesia 1906 Tbk (SDRA)はRp 537.97 billionの2018年度の純利益の一株当たりRp 15、Rp 98.71 billionの現金配当を割当てる。2017年、Rp 438.72 billionの純利益を記録した。


PT Bank Woori Saudara Indonesia 1906 Tbk (SDRA)の事業支援担当重役、Sadhana Priatmadja氏が当社は留保所得として、81.65%の純利益を割当てると語った。「合計的にその留保所得はRp 439.25 billionです。」とPriatmadja氏は述べている。


そして、その資産はRp 29.63 trillionの2017年に比べ、2018年、Rp 27.09 trillion、9.40%伸びた。その持分はRp 6.11 trillionの2017年に比べ、2018年、Rp 6.55 trillionに上昇した。


更に、配布されたローン額はRp 18.65 trillionの2017年に比べ、2018年、Rp. 22.29 trillionに増加した。しかし、第三者資金はRp 16.93 trillionの2017年に比べ、2018年、Rp. 15.39 trillionに減少した。(NR)