JPFA - PT. Japfa Comfeed Indonesia Tbk

Rp 1.645

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Japfa Comfeed Indonesia Tbk (JPFA)は2019年、Rp 3 trillionの設備投資を割当てる。それは家禽事業に割当てられる。

PT Japfa Comfeed Indonesia Tbk (JPFA)の金融制御者の上級副社長、Erwin Djohan氏が当社は倉庫や家禽舎を建てる為、その設備投資を割当てると語った。「そして、我々は家禽や商業加工の事業拡大の為、費やします。」とDjohan氏はジャカルタで述べている。

PT Japfa Comfeed Indonesia Tbk (JPFA)の金融部長、Putut Djagiri氏がその設備投資源は内部資金やローンファシリティーによるものであったと語った。「2018年、我々はより高い金利、税金および減価償却前利益(EBITDA)を持っておりました。それは設備投資を支援する為、内部キャッシュフローを強化しました。」とDjagiri氏は付け加えた。

Djagiri氏によると、当社は2018年、使途されていないローンファシリティーを持っており、今年、それは設備投資として使途される。 (NR/LK/AR)