BBTN - PT. Bank Tabungan Negara (Persero) Tbk

Rp 2.190

+10 (+0,46%)

【ジャカルタ】PT Bank Tabungan Negara (Persero) Tbk (BBTN)はPT Permodalan Nasional Madani Investment Management (PNMIM)の85%株を取得することを目指す。その目的は現金自動預け払い機(ATM)Bersamaの所有権に関連して、国有企業との相乗効果する。

PT Bank Tabungan Negara (Persero) Tbk (BBTN)の取締役社長、Maryono氏がBBTNは支配株主からPNM Investment Managementの株式を取得する承認を受けたと語った。「…しかし、それは金融庁(OJK)の制御器からの承認を受けず、開始されていないです。それに関して、大変重要です。なぜなら、我々が行っている全てがその制御器がチェックされなければならなく、開始する前、承認を受けなければなりません。」とMaryono氏はジャカルタで述べている。

Maryono氏によると、そのPNMIMの株式取得は2019年4月に締結された条件付株売買協定(CSPA)などの幾つかの段階を越した。 (NR/LK/W)