UNVR - PT. Unilever Indonesia Tbk

Rp 43.075

-200 (-0,46%)

大手消費財メーカー、PT Unilever Indonesia Tbk (UNVR)は、インドネシアで成長し、それは、今後の数年間、会社の重要な機会を提供すると分かった。

UNVRの取締役、Hemant Bakshiによると、「私は、食品やリフレッシュが機会の分野だと思います。あなたは、最後の5年間、我々の事業業績を見れば、食品やリフレッシュの貢献は、成長し、今後も成長し続けるだろうと信じています。」

彼の最初の予測は、今後数年間、パッケージ化された食品、または調理できる食品の消費量が増加するということであった。「多くの人々は、最初から調理するより、パッケージ商品から作られる食品を食べるようになります」とBakshi氏は、コメントした。彼は、パッケージ製品売上を通じ、Unilever事業を積極的に、影響される。

第2の予測は、様々な食品スタイル、料理種類の増加は、より面白く、より高級食品を提供することになる。彼は、「我々は、世界中に接続され、食品の機会は、以前とは、異なります。」と述べた。彼は、それらのタイプの製品は、より面白く、ほとんどのインドネシア人は、これらの製品が不慣れ、プレミアム値があると追加する。

過去5年間で、Bakshi氏は Unileverの食品や清涼飲料製品の売上高の伸びを実現した。彼は、Unileverのビジネス分野が成長するが、同社は、今まで、やってきたのように、消費者を把握するだけでなく、時機を把握する必要があると信じている。(NR/CH)