日付

2016年5月27日(金)

会場

Hotel Crowne Plaza Jakarta
Jl. Gatot Subroto Kav. 2-3
ジャカルタ、〒12930

時間

午前9時

議題   

年次株主総会:

  1. リリースを提供しながら、財務報告を含む年次報告書の承認、および会計年度のための委員会の監督報告書は、2015年12月31日に終了した当社の経営・監督のアクションのために、取締役会および委員会のメンバーに完全な責任を果たします2015年度のために実行された、すべては年次報告書に反映され、当社の財務書類上で指摘しました。
  2. 2015年12月31日に終了した事業年度の当社の純利益の計画の承認。
  3. 会計年度2016年のための委員会および取締役会の構成員の給与や謝礼および/または他の利点の決意。
  4. 会計年度の金融サービス庁(「FSA」)に登録されている独立した会計事務所の任命は2016年12月31日に終了したとの任命に関連する独立した会計士及びその他の要求事項の謝礼を決定するために、取締役会に権限を付与します。

臨時株主総会:

  1. 取締役会および委員会への変更の承認。
  2. 規制FSA番号32/ POJKの規定により限定公募先制権を持つI(「権利問題売出し」)を通じて、当社の株主にハクを先制(「権利」)を与えるために会社の増資に関連して、当社の計画の承認。公開会社資本金は約04/2015が先制権(「POJK2015分の32」)を提供して増やします。
  3. 会社法の株式保有構造の再確認のための承認。
  4. 目的に関連する会社の定款と目的、当社の事業活動の第3条第2項の変更の承認。
SAME - PT. Sarana Meditama Metropolitan Tbk

Rp 464

-16 (-3,45%)