PT Salim Ivomas Pratama Tbk (SIMP)は、2013年5月24日に総会臨時株主の承認の下で3.15億株式までインドネシア証券取引所に上場され、発行された2014年6月26日に当社の株式の買戻しの実装を完了した。

次のように買戻しの結果から、株式移転の計画についての簡単な説明は以下の通りであった。

  1. 株式の買戻しはインドネシア証券取引所で販売して3.15億株式の最大転送されること。
  2. 当社はBAPEPAM-LK号XI.B.2に関する買戻し結果の株式譲渡を実行する証券取引所のメンバーとしてPT Harita Kencana Securitiesを指名したこと。
  3. 買戻しの結果の株式譲渡の際は、この情報開示の日の後、14日以内に行われること。
  4. 買戻しの結果から株式転送メカニズムはBAPEPAM-LK号IX.B.2の規定に従うことによって行われること。
SIMP - PT. Salim Ivomas Pratama Tbk

Rp 368

+4 (+1,10%)