HDIT - PT. Hensel Davest Indonesia Tbk

Rp 700

+50 (+7,69%)

【ジャカルタ】フィンテック会社、PT Hensel Davest Indonesia Tbk (HDIT)は2019年、100%伸びる利益を記録出来ると楽観的である。

HDITの取締役、Hendra David氏が今まで、商人取得、収入および利益は期待通りからだと楽観的であると語った。「最新データは2019年7月上旬、我々は220,000つのマイクロ中小企業の商人を成功に取得したと見せます。それは2019年頭、設定された目標の74%を達成しているということです。」と2019年7月12日(金)、David氏はインドネシア証券取引所(IDX)の記者会見で述べている。

2019年7月12日、HDITのエージェントは150,000であった。よって、今月、70,000の新エージェントを追加出来た。2019年末まで、300,000エージェントを目指す。

その追加の新エージェントによって、David氏がその収入や利益は100%伸びられるよう、期待する。要するに、Rp 10 trillionの収入を、Rp 23 billionの純利益を目指すということである。

David氏が2019年6月、その利益は年度の頭から今日まで、Rp. 8.3 billion、105%伸びたと語った。2019年7月、その収入はRp 6 trillionを記録された。 (NR/AM/AR)