【ジャカルタ】ジャカルタ総合指数(JCI)は本日(2019年8月23日)の取引の終わりに6,255、16.35ポイント、0.26%高く終えた。204株が上昇し、189株が下落し、148株が沈滞した。

最大に増加したセクターは産業(+2.92%)、製造(+0.85%)、鉱業(+0.84%)であった。一方、最大に低下したセクターはインフラ(−0.71%)、プランテーション(−0.38%)、商業(−0.09%)であった。

本日の取引量は149億7千万株、その取引額はRp 6.81 trillion、全市場における純対外売はRp 318.29 billionを記録した。 (NR/MS)