IPTV - PT. MNC Vision Networks Tbk

Rp 362

-2 (-0,55%)

【ジャカルタ】PT MNC Vision Networks Tbk (IPTV)はK-Visionの運営業者、PT Digital Vision Nusantaraの20%追加株を購入した。それによって、低中産階級に市場を拡張している。

PT MNC Vision Networks Tbk (IPTV)の情報開示によれば、その会社秘書役、Anthony C Kartawira氏が当社は現在、K-Visionの80%株を持っていると語った。「その購入は『クバンド/Ku-band』技術を通し、より安いサービスを通し、低中産階級の市場に浸透する当社の戦略です。」とKartawira氏は述べた。

2019年、7月、IPTVはK-Visionの60%株を取得した。それによって、一月毎に200,000名の新顧客を目指す。k-vision.tvというウェブサイトによると、K-visionの商品の取次店数はインドネシア全土1.598である。K-visionはUHFアンテナにより届かない地域で有料テレビの加入者を届く。顧客に提供される商品は異なる市場によって、K-Vision Bromo (C-Brand)およびK-Vision Cartenz (Ku-Brand)である。  (NR/LK/AR)