WSKT - PT. Waskita Karya (Persero) Tbk

Rp 755

-15 (-1,99%)

【ジャカルタ】PT Waskita Karya (Persero) Tbk (WSKT)の子会社、PT Waskita Toll Road (WTR)は2020年、6新有料道路セクションを運営する予定である。

WSKTの上級副社長兼会社秘書役、Shastia Hadiarti氏が当社はRp 18 trillion〜Rp 20 trillionの設備投資を用意していると語った。その殆どはWTRが行われる有料道路プロジェクトを完成する為、使途される。

一方、WTRの取締役社長、Herwidiakto氏が今年、当社が作業されている7有料道路プロジェクトがあると語った。「我々は7有料道路セクションの中に6セクションが今年、運用されるよう、期待します。」と2020年2月4日(火)、Kontanが引用されたように、Herwidiakto氏は説明した。

これまで、WTRは2020年、どれくらい収入や純利益の目標を述べたがっていない。 (NR/KR/AR)