【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)は本日(2020年2月21日)の取引の終わりに1.01%、60.23 ポイント低下した。それは5,874.55〜5,943.31範囲内に動きを見せた後、5,882.25に終えた。

本日、生き残った1つセクターのみはインフラセクターであった。残り9つセクターは低迷し、JCIを下落させた。最大に2.52%低下したセクターは基礎産業セクターに発生した。

本日のトップ出遅れ株はPT Agro Yasa Lestari Tbk (AYLS)、PT Asuransi Multi Artha Guna Tbk (AMAG)およびPT Reliance Sekuritas Indonesia Tbk (RELI)であった。 (NR/LM)