PNBN - PT. Bank Pan Indonesia Tbk

Rp 1.245

+45 (+3,75%)

【ジャカルタ】PT Bank Pan Indonesia又はPanin Bank Tbk (PNBN)はRp 3.11 trillionの2018年に比べ、2019年、Rp 3.32 trillionに増加した親会社に帰属する利益を記録した後、説得力のある業績により2019年を終えた。

2020年2月27日(木)にリリースされたPanin Bank Tbk (PNBN)の財務諸表によれば、その収入は2019年、Rp 9.08 trillionを記録され、Rp 8.97 trillionの2018年に比べ、増加した。

利子所得以外、その運営費はRp 4.61 trillionの2018年に比べ、2019年、Rp 4.65 trillionに上昇した。その営業利益はRp 4.43 trillionの2018年に比べ、2019年、Rp 4.36 trillionに増加した。

更に、税引き前利益はRp 4.57 trillionの2018年に比べ、2019年、Rp 4.59 trillionに増加した。最後に、その総資産はRp 211.28 trillionを記録された。 (NR/ARM/AR)