ABMM - PT. ABM Investama Tbk

Rp 840

-5 (-0,60%)

【ジャカルタ】PT ABM Investama Tbk (ABMM)はPT Berkat Murah Rejeki (BMR)からのRp 348.68 billionの土被り除去契約額を得た。

ABMMの会社秘書役、Rindra Donovan氏がその契約は2020年6月15日(月)、締結されたと語った。そのプロジェクト現場は南カリマンタンのタピン地区に位置される。「この契約は鉱山年齢以内に有効となります。」とインドネシア証券取引所(IDX)における情報開示を通し、Donovan氏は述べた。

当社が行われる土被り除去量は約1260万バンク立方メートル(BCM)である。又、その契約を完成する為、重機を賃貸した。

2019年、その鉱業と炭鉱事業からUS$ 425.86 million(Rp 6.03 trillion)を得た。 (NR/KR/AR)