【ジャカルタ】オンライン小売業者、Fabelioはスマラン、スラバヤ及びシドアルジョと言う3つ都会で新アウトレットをオープンする計画である。

その追加の新アウトレットはジャワの1,000地区にサービスを拡張し、1億4000万名の顧客を仕える当社の努力の一部である。その上、当社は同じ日配達の容量を、記憶容量を80%に増やした。

「我々は製品をオフライン的に見る事からそれをオンラインで購入する顧客の行状変化につれて、西ジャワの高い品質家具に関する大きな需要があると分かります。」と2020年8月18日(火)にIDNFinancials.comが受取った公式声明にFabelioの最高経営責任者(CEO)兼共同創設者、Marshall Tegar Utoyo氏は述べた。

「その需要を満たす為、Fabelioは計画を拡張し、2020年末まで、開始する予定です。当社の取引量は6月の取引に比べ、少なくとも150%伸びます」。

これまで、当社は20名の製品デザイナー、50名の世界的関連デザイナーと連携しており、ジャカルタやバンドンにおける20軒のアウトレットを持っている。又、住宅や商業不動産の開発業者を仕えるFabelio Projectsと言うBトゥBサービスも持っている。  (NR/MS)