JSKY - PT. Sky Energy Indonesia Tbk

Rp 268

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Sky Energy Indonesia Tbk (JSKY)はRp 84.97 billion得る為、株臨時株主総会の株主から株主割当発行を行う承認を再び要求する。

インドネシア証券取引所(IDX)のウェブサイト上に公開された情報開示において、その株臨時株主総会は2020年9月25日に開催される。2020年7月25日に開催された株臨時株主総会はその株主割当発行を承認していたが、それは12ヶ月を過ぎている為、無効だと考慮された。

その情報開示によれば、JSKYは一株当たりRp 50の額面価値で1,699,448,100新株を発行する計画である。権利を行使しない株主はその株式を最大45.54%に希釈されざるを得ない。

Sky Energy Indonesiaの会社秘書役、Frisky Kurniawan氏がその株主割当発行から得られた全収益は当社の資本構造を強化する為、使途されると語った。

JSKYは再生可能エネルギー会社である。ソーラパネルを生産し、販売するだけではなく、今年、当社はパプアのメラウケや西パプアのソロンなど様々な地域に幾つかの太陽光発電プロジェクトも作業している。 (NR/AM/AR)