【ジャカルタ】PT Elnusa Tbk (ELSA)は2020年にIDR 249.08 billionの純利益を記録出来た。その数字はIDR 356.47 billionの2019年に比べ、30.13%減少した。

その下がった純利益はIDR 8.38 trillionの2019年に比べ、2020年にIDR 7.73 trillion、前年比、7.85%低下した収入が引き起こされた。又、その収入費はIDR 6.98 trillionに、その粗利益はIDR 742.47 billionに低下した。

2020年に業績が減少しても、Elnusaの経営陣は今年、潜在的を拝見し、収入はIDR 7 trillionに、純利益はIDR 200 billion以上に及ぶと予測された。

「探査活動が増える場合、無論、そのサービス需要も増えます。これはELSAにとって必ず積極的です。」とBisnisから引用されたように、Elnusaの会社通信役所長、Wahyu Irfan氏は述べた。 (NR/LM)