【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)は6,071に本日(2021年4月8日)の取引を終えた。それは三日間連続、強化傾向を続けた。

指数は本日、0.58%高く監視され、伸びた8つセクターが支援された。1.63%最大に伸びたセクターは鉱業セクターに発生した。

Kontanが報告されたように、本日の取引のLQ45トップゲイナーはPT Aneka Tambang Tbk (ANTM)、PT Media Nusantara Citra Tbk (MNCN)及びPT Bank Rakyat Indonesia Tbk (BBRI)であった。 (NR/LM)