PTDU - PT. Djasa Ubersakti Tbk

Rp 2.060

0 (0%)

【ジャカルタ】建設会社、PT Djasa Ubersakti Tbk (PTDU)はインドネシア国家警察(Polri)の科学研究所の建設に対して、IDR 66.7 billionの新規契約額を確保した。それはPT Djasa Ubersakti Tbk (PTDU)の取締役、Pio Hizkia Wehantouw氏が2021年4月16日(金)に引用されたプレスリリースに述べられた。

Wehantouw氏がそのプロジェクトは西カリマンタン州のテルク・ミューラスにおけるIDR 33.57 billionの契約額を持っている警察科学研究所及び北スラウェシ州の北カロンバサンにおけるIDR 33.13 billionの契約額を持っている警察科学研究所であると語った。「その工事範囲は準備や建築や構造やMEP(機械的、電気、配管)を含めます。」と彼は述べた。

そのプロジェクト実装契約は2020年3月25日に雇主としてPT Mitrel Berkat Utama (MBU)と締結された。lpse.polri.go.id上によって、MBUはIDR 99.60 billionの契約額を持っている警察のレーザー距離計グッズの調進に関する入札勝者でもある。 (NR/LK/LM)