BRIS - PT. Bank Syariah Indonesia Tbk

Rp 2.590

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Bank Syariah Indonesia Tbk (BSI)はIDR 657 billionの2020年第1四半期に比べ、2021年第1四半期にIDR 742 billion、12.85%伸びた純利益を記録した。

BSIの取締役社長、Hery Gunardi氏が融資への当社の拡大や増えた当座勘定貯蓄勘定はこの利益成長を増加させることが出来たと主張した。

大幅に増えたその利益によって、その株主資本利益率は11.19%の2020年12月に比べ、2021年3月に14.12%も伸びた。2021年第1四半期に、当社はIDR 159 trillionに及んだ融資を提供し、IDR 138.6 trillionの2020年第1四半期に比べ、14.74%伸びた。

その融資が増えても、当社は品質を維持している。それは3.35%の2020年第1四半期に比べ、2021年第1四半期に3.09%減少した不良債権比率を示された。当社は慎重原理を持続する為、2021年3月末まで、137.48%のキャッシュカバレッジを準備している。 (NR/AM/ZH)