JRPT - PT. Jaya Real Property Tbk

Rp 500

-10 (-2,00%)

【ジャカルタ】PT Jaya Real Property Tbk (JRPT)はIDR 48.97 billionでPT Pembangunan Jaya (PTPJ)の子会社、PT Bukit Semarang Jaya Metro (BSJM)の26.81%株を取得した。それはJRPTの副社長、Yohanes Henky Wijaya氏が2021年5月28日(金)に引用された情報開示を通し、述べられた。

Wijaya氏が購入された株数は一株当たりIDR 1 millionの額面価値で30,204株であったと語った。「この投資は海洋水族館自然コンサーヴァトーリ開発プロジェクトにつながります。」とWijaya氏は確認した。

2020年12月まで、BSJMの授権資本はIDR 14 billionを記録された。その株式所有権構成はPT Rima Indah Sentana (RIS)(36.39%)、PT Metropolitan Development(26.81%)、PTPJ(26.81%)及びNatanael Juan Ansari氏(10%)であった。その取引を完成された後、その授権資本はIDR 112 billionに増加する。その株式所有権構成はPT Rima Indah Sentana (RIS)(36.38%)、PT Metropolitan Development(26.81%)、PTPJ(26.81%)及びNatanael Juan Ansari氏(10%)になる。 (NR/LK/ZH)