BABP - PT. Bank MNC Internasional Tbk

Rp 94

0 (0%)

【ジャカルタ】PT MNC Bank Internasional Tbk (BABP)はデジタル金融サービス範囲を公共に拡大する為、Atome Financial Indonesia (AFI)と連携する。その連携によって、公共は今、金融サービス用デジタルプラットフォームであるMotionBankingとKredit Pintarを通し、金融サービスをアクセス出来る。

PT MNC Bank Internasional Tbk (BABP)のビジネス担当重役、Denny Hanubrata氏がその連携は3点を含める。それらはオンラインクレジットオファー、支払い遅延を持っている現金ローン及び共同ブランドクレジットカード探査であると語った。

Hanubrata氏によると、他の連携相手と一緒に、この連携は次の5年間以内にIDR 4.8 trillion の利子所得を生成するそうである。

Atome Financial Indonesiaの最高経営責任者、Wawan Salum氏がその連携は他のより大きな協力を築く可能性がある。それは共同ブランドクレジットカードや即時購買後払いオプションを持っている現金融資に限定されないと語った。

AFIはAtomeとKredit Pintarと言う二つ事業を管理する。Atomeはゼロパーセントクレジットオプションや6ヶ月の支払い期限を持っている幾つかの小売業者を収集する電子商取引である。 (NR/LK/ZH)