BBKP - PT. Bank KB Bukopin Tbk

Rp 296

+8 (+2,70%)

【ジャカルタ】PT Fitch Rating IndonesiaはKB Kookmin Bankへの過半数株式の譲渡を完成した後、PT Bank KB Bukopin Tbk (BBKP)の格付を「AA−idn」から「AAA−idn」に昇格した。

PT Bank KB Bukopin Tbk (BBKP)の取締役社長、Chang Su Choi氏がBank BukopinにおけるKB Kookmin Bankの所有権はPefindoやフィッチなど格付機関や国民からの信頼を増やすと認めた。「株式の支配者からの堅固な支援は銀行にとって重要です。」とChoi氏は2021年7月6日(火)に引用された記者会見で述べた。

Choi氏によると、この実績はBukopinを特に、デジタルバンキングサービスに、優良な品質のサービスを持っている銀行に変形させていくそうである。迅速でシンプルで容易な取引はサービスの鍵となる。

フィッチ・レーティングス・インドネシアはBank Bukopinの格付を国家的最高の水準に昇格している。その立場は債券の発行者としてBank Bukopinがその以下の水準に比べ、最低の返済し損なうリスクを持っている。その上、長期的で国家的水準でその格付をも評価する。その結果はBBKPの親会社、KB Kookmin BankがBBKPに対して強力なコミットメントを持っていると示す。 (NR/LK/ZH)