MDLN - PT. Modernland Realty Tbk

Rp 107

+3 (+3,00%)

ジャカルタ–債権者のModernland Overseas Pte Ltd(MO)は、2020年10月13日に満期を迎える2億4000万米ドル相当のノートのクーポン支払いのモラトリアムの延長に同意します。火曜日(13/7)に引用された情報開示でこのニュースを発表します。

昨日(12/7)に行われたスキームの取り決めに投票することで合意に達したと言われています。同会議では、全ノートの99.52%に相当する97.78%の有権者がクーポン支払いの延長を承認した。

ダルマワンによれば、選択されたスキームの取り決めは、シンガポールの裁判所から青信号を受け取った後に発生します。 MOとその子会社であるMLandSingapore Pte Ltdは、2021年5月25日にモラトリアム延長の要求を提出しました。

2億4000万米ドルのノートがシンガポール証券取引所に上場され、2024年に満期になります。最も近いクーポン支払いは2020年10月13日の期日を超えました。クーポン」とDarmawanは説明します。 (LK / ZH / PW)