BBKP - PT. Bank KB Bukopin Tbk

Rp 296

+8 (+2,70%)

【ジャカルタ】PT KB Bank Bukopin Tbk (BBKP)は2021年9月2日〜6日、IDR 1 trillionの2021年第1相第1発行登録債とIDR 1 trillionの2021年第1相第3発劣後行登録債を発行する。

本日(2021年8月13日)、引用された略趣意書において、その両方の債券はAとBと言う二つシリーズに発行される。Aシリーズは3年間と5年間テナーを持っている。一方、Bシリーズは5年間と7年間テナーを持っている。各債券は100%の元金で発行される。その利子支払いは3ヶ月毎に支払われる。

その収益は信用流通を拡大し、資本構成を強化する為、使途される。その信用はミクロ中小企業ローン、消費者ローン、住宅所有権ローン、車両所有権ローンを含める。その上、2021年4月まで、流通されたローンと融資/シャリーア売掛債権はIDR 55.17 trillionを記録された。一方、2020年12月まで、その資本はIDR 5.48 trillionのコア資本とIDR 1.46 trillionの支援資本を含むIDR 6.95 trillionを記録された。

PT Fitch Ratings Indonesiaは2021年第1相第1発行登録債に「AAA(idn)」格付を、2021年第1相第3発劣後行登録債に「AA(idn)」格付を与えている。その債券発行の引受会社はPT Korea Investment & Sekuritas Indonesia、PT Mandiri Sekuritas及びPT Indo Premier Sekuritasである。 (NR/LK/ZH)