PYFA - PT. Pyridam Farma Tbk

Rp 1.055

+55 (+5,00%)

【ジャカルタ】PT Pyridam Farma Tbk (PYFA)は2021年第1四半期中、積極的な業績を記録した後、50%伸びる収入と純利益を目指す。

2021年第1四半期にIDR 117.4 billionの売上高を記録し、2020年第1四半期に比べ、49%伸びた。結果として、その金利、税金および減価償却前利益(EBITDA)はIDR 26.4 billion、225%急上昇した一方で、その純利益はIDR 10.9 billion、149%大幅に伸びた。

医薬品・サービス・有料製造セクターの売上高は2021年第1四半期にIDR 108.8 billionを記録され、2020年第1四半期に比べ、20%伸びた。そして、その医療機器セクターはIDR 28 billionを記録され、585%急上昇した。

PYFAの金融担当重役、Yenfrino Gunadi氏はその医療機器セクターは注射器やCOVID-19治療に関する他の機器を含め、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査キット用支援商品を含むと昨日(2021年8月25日)の公暴露を通じて、語った。 (NR/AM/ZH)