ACST - PT. Acset Indonusa Tbk

Rp 187

-10 (-5,35%)

【ジャカルタ】PT Acset Indonusa Tbk (ACST)はその子会社、PT Sacindo Machinery (Sacindo)にIDR 45 billionのローンを注入する。そのローンファシリティーは最初に設定されたIDR 30 billionのローンファシリティー基準額変更の結果である。

PT Acset Indonusa Tbk (ACST)の会社秘書役、Mari Cesilia Hapsari氏が2021年6月26日に締結されたそのローンファシリティー修正は昨日(2021年8月30日)、完成されたと発表した。「そのローンはSacindoの資本を強化し、経済が成長するにつれて、インフラ建設事業を支援する為、使途されます。」とHapsari氏は本日(2021年8月31日)の情報開示に述べた。

ACSTはSacindoの全発行済株式の96.5%を所有している。その取引は金融庁の規制(POJK)42/2020によって利益相反取引として分類されない。斯くて、それは独立株主の承認を待つ必要はない。 (NR/LK/ZH)