MDLN - PT. Modernland Realty Tbk

Rp 107

+3 (+3,00%)

【ジャカルタ】PT Modernland Realty Tbk (MDLN)はその2子会社、JGC Ventures Pte LtdとModernland Overseas Pte Ltd (MILO)が発行されたUSD 390 millionの社債をリストラする。

2021年9月30日(木)に引用された情報開示において、PT Modernland Realty Tbk (MDLN)の会社秘書役、Stefi Grace Darmawan氏がこの社債リストラ額はIDR 3.38 trillionであると語った。それは2021年6月に記録された当社のIDR 3.80 trillionの持分の88%に等しい。

JGCは2018年8月30日に、今年、満期となるUSD 150 millionの2021年社債を発行した。そのリストラ後、その利札は年毎に6.95%から3%低下する一方で、その満期日付は2025年6月までに延長される。

一方、MILOは2017年に、2024年に満期となるUSD 240 millionの2024年の社債を発行した。そのリストラ後、その利札は年毎に10.75%から6.95%低下する一方で、その満期日付は2024年4月までに延長される。

その上、当社は2023年6月30日まで、USD 40 millionの資産を、2024年12月末まで、USD 160 millionの資産を販売する。そして、その75%の収益はその社債リストラ条件によって、エスクロー口座に振り込まれる。 (NR/LK/ZH)