DMAS - PT. Puradelta Lestari Tbk

Rp 171

-1 (-0,58%)

【ジャカルタ】PT Puradelta Lestari Tbk (DMAS)は2021年第1四半期にIDR 1.25 trillionのマーケティング販売を記録し、IDR 2 trillionの今年目標の62.4%に等しい。それはPT Puradelta Lestari Tbk (DMAS)の取締役、Tondy Suwarno氏が本日(2021年10月6日)、引用されたプレスリリースに述べられた。

Suwarno氏によると、そのマーケティング販売の最大の貢献者は55.3ヘクタールの工業土地販売だそうである。その工業土地の需要は増えるデータセンター建設に関連している。「2名のデータセンター業者は参加したばかりで、コタデルタマスのグリーンランド国際産業センター(GIIC)で運営します。」とSuwarno氏は更なる述べた。

Suwarno氏が当社はデータセンターの運営上の確実を確保する為、産業の設備やインフラを強化していくとも語った。そのインフラは給電や光ファイバーネットワークを含める。「我々は当社の地帯におけるデータセンター活動を支援する為、給電や光ファイバーネットワークを強化する為、PLMと連携しております。」とSuwarno氏は述べた。

DMASは70ヘクタールの工業土地を持っている。IDR 2 trillionの売上高目標を達成する為、その土地を売却出来るよう、期待される。 (NR/LK/ZH)