BBNI - PT. Bank Negara Indonesia (Persero) Tbk

Rp 7.200

-125 (-2,00%)

【ジャカルタ】インドネシアの格付機関、Pemeringkat Efek Indonesia (Pefindo)はPT Bank Negara Indonesia (Persero) Tbk (BBNI)の現企業格付と2証券格付を維持する。その格付は2021年7月〜2022年7月、有効となる。

BBNIの会社秘書役、Mucharom氏が当社の格付は安定な見通しを持っている「idAAA」に堅実に留まると語った。「それは2020年の格付から変わりません。」とMucharom氏は本日(2021年10月18日)、インドネシア証券取引所における情報開示に述べた。

同時に、PefindoがIDR 3 trillionの元金を持っているBBNIの2017年第1相第1発行登録債には「idAAA」格付をも割当てたとも語った。そして、IDR 100 billionの2018年第1劣後中期社債の格付は「idAA」をも受取った。

idnfinancials.comのデータによると、2021年6月30日まで、BBNIはIDR 875.14 trillionの全資産を記録した。2021年上期末まで、その支配株主はBBNIの58.90%Cシリーズ株と1.16%Bシリーズ株を持っているインドネシア政府である。一方、公共投資家はBBNIの12.59%Cシリーズ株と0.39%Bシリーズ株を持っている。 (NR/KR/ZH)