BUKA - PT. Bukalapak.com Tbk

Rp 280

-4 (-1,43%)

【ジャカルタ】「Bukalapak」電子商取引を経営する会社、PT Bukalapak.com Tbk (BUKA)は来週(2021年11月15日)、行われる発起人株購入制度計画(MESOP)を通じて、IDR 3.96 trillionの追加新規資金を目指す。

PT Bukalapak.com Tbk (BUKA)の会社秘書役、Perdana A Saputro氏が転換されるその株数は5,060,345,150株に及び、設定されたその実行価格は一株当たりIDR 783であると語った。「今回、転換されないオプション権利は次の発起人株購入制度計画(MESOP)に転換されることが出来ます。」とSaputro氏は本日(2021年11月9日)、引用された情報開示に述べた。

来週、行われるその発起人株購入制度計画(MESOP)は一ヶ月、2021年12月24日までに行われる。

2021年12月現在、BUKAの株数は10,062,019,354株に及ぶ。そして、BUKAの5%以上の所有権を持っている株主はAPI Hong Kong(13.05%)、Archipelago Investment(9.45%)、PT Kreatif Media Karya(23.93%)である一方で、BUKAの5%未満の所有権を持っている株主は53.57%である。その小さな所有権はRd Adi Wardhana氏(0.75%)、Muhammad Rachmat氏(0.1%)、Teddy Nuryanto氏(0.15%)、Willix Halim氏(1.4%)、Natalia Firmansyah氏(0.03%)を含め、BUKAの取締役と監査役が所有される。 (NR/LK)