EAST - PT. Eastparc Hotel Tbk

Rp 87

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Eastparc Hotel Tbk (EAST)は2021年12月中旬、一株当たりIDR 0.95又はIDR 3.92 billionの中間配当を流通する。

EASTの取締役、Muhammad Anis氏がその中間配当を流通する計画は当社の取締役の決定通りであると語った。「それは2021年11月26日に監査役会が承認されました。」とAnis氏は2021年11月29日(月)にインドネシア証券取引所(IDX)における情報開示に述べた。

Anis氏が経営陣は通常市場と折衝市場におけるその配当付きを2021年12月7日に、現金市場におけるその配当付きを2021年12月9日に予定したとも語った。その中間配当は2021年12月9日に午後4時WIBに正式に記録された株主に流通される。

情報上、2021年10月31日現在、EASTはIDR 6.61 billionの純利益を、IDR 3.98 billionの無制限の留保利益を記録した。

idnfinancials.comのデータによると、EASTは2021年10月に一株当たりIDR 0.75又はIDR 3.09 billionの中間配当を流通した。それに、2021年5月に2020年の純利益から取られた一株当たりIDR 1.5又はIDR 6.16 billionの中間配当を流通した。 (NR/KR/ZH)