CMRY - PT. Cisarua Mountain Dairy Tbk

Rp 4.200

-100 (-2,00%)

【ジャカルタ】「Cimory」酪製品メーカー、PT Cisarua Mountain Dairy Tbk (CMRY)は一株当たりIDR 3,080で1,190,203,000株の新規株式公開を通じて、IDR 3.66 trillionを目指す。その企業行動は2021年11月30日〜12月2日、行われる。

2021年11月30日(火)に引用された略趣意書において、その新規株式公開から得られた33%の資金は2022年第3四半期まで、西ジャワ州のセントゥルと東ジャワ州のパスルアンで乳製品加工設備を建てる為、土地を取得する為、その25%はCMRYの子会社、PT Macroprima Panganutamaの資本の為、その20%はその他子会社、PT Macrosentra Niagabodaの資本の為、その15%は店舗や小売に68,000チラーを追加する為、設備投資の為、その7%は当社の運営上活動の為、使途される。

任じられた引受主幹事会社はPT CLSA Sekuritas IndonesiaとPT Mandiri Sekuritasである一方で、その引受会社はPT Panin Sekuritas Tbkである。

現在、CMRYの公称資本はIDR 240 billionを、その発行・払込資本はIDR 67.44 billionを記録される。そして、その株主構成はBambang Sutantio氏(63%)、Farell Grandisuri Sutantio氏(9%)、Axel Sutantio氏(9%)、Wenzel Sutantio氏(95%)、Tiffany Adikoesoemo氏(%)、PT Cimory Dairy Shop(3%)、PT Cimory Hospitality Sejahtera(1%)、PT Chocomory Cokelat Persada(1%)である。 (NR/LK/ZH)