TOWR - PT. Sarana Menara Nusantara Tbk

Rp 1.255

+5 (+0%)

【ジャカルタ】情報通信塔賃貸会社、PT Sarana Menara Nusantara Tbk (TOWR)はその子会社の一つ、PT Profesional Telekomunikasi Indonesia (Protelindo)から配当金を貰った。

Protelindoの会社秘書役、Maya Marcella氏がその配当金支払いは取締役会と株主が決められた決定通りであったと語った。情報上、2021年9月30日現在、TOWRはProtelindoの99.99%株を支配している。

「財政状態や将来的事業企画の算出や考慮によれば、株主に流通される全中間配当額はIDR 350.79 billionに及びます。」とMarcella氏はインドネシア証券取引所(IDX)における情報開示に述べた。

idnfinancials.comのデータによると、Protelinoは中央通信構造や持ち株会社の活動を経営する会社である。2021年第3四半期末まで、その全資産はIDR 46.98 trillionを記録された。

Protelindoは全て、間接的に所有される9子会社を持っている。殆どその子会社は中央通信構造業や情報通信サービスや情報通信塔提供業者サービスやVSAT又は光ファイバー系ネットワークプロバイダーサービスを営む。 (NR/KR/ZH)