AVIA - PT. Avia Avian Tbk

Rp 785

-50 (-6,00%)

【ジャカルタ】PT Avia Avian Tbk (AVIA)はPT Tirtakencana Tatawarna (TKTW)にIDR 1.41 trillionの追加資本を注入した。それはAVIAが昨日(2021年12月8日)、インドネシア証券取引所(IDX)に新規株式公開を行ったときに、行われた。

PT Avia Avian Tbk (AVIA)の会社秘書役、Kurnia Hadi Sinanto氏が当社は一株当たりIDR 500 thousandの283万株を、AVIAの取締役社長、Wijono Tanoko氏は2株を取ったと語った。「この増資後、TKTWの公称資本はIDR 2 trillionからIDR 8 trillionに増加した一方で、その発行・払込資本はIDR 709.24 billionからIDR 2.12 trillionに増加しました。」とSinanto氏は2021年12月9日(木)に引用された情報開示に述べた。

TKTWにその資本を注入した目的はIDR 950 billionの運転資本、IDR 85 billionの設備投資、PT Bank Mandiri (Persero) Tbk (BMRI)へのIDR 380 billionの債務を返済する為である。

2021年12月2日〜6日、AVIAはIDR 930 billionで62億株を発行した。そして、IDR 5.76 trillionを得ると予測された。その企業行動の任じられた引受会社はPT Mandiri Sekuritas、PT Morgan Stanley Sekuritas Indonesia、PT Trimegah Sekuritas Indonesia Tbk (TRIM)、PT UBS Sekuritas Indonesia、PT Credit Suisse Sekuritas Indonesia、PT Danasakti Sekuritas Indonesiaであった (NR/LK/ZH)