BBRI - PT. Bank Rakyat Indonesia (Persero) Tbk

Rp 4.410

-90 (-2,04%)

【ジャカルタ】PT Bank Rakyat Indonesia (Persero) Tbk (BBRI)は2022年4月11日に満期となるIDR 925 billionの2017年第2相第2発行登録債Cシリーズを返済する為、資金を用意している。

2022年3月21日(月)にインドネシア証券取引所(IDX)における情報開示において、BBRIの投資サービス課がその資金はBBRIの高品質の当座資産として預けられていると語った。2021年12月1日に、BBRIはIDR 193 billionの2016年第1相第2発行登録債Cシリーズを返済する為、資金をも出金した。

数日前、BBRIの取締役社長、Sunarso氏は85%の配当性向を持っている一株当たりIDR 174.23又はIDR 26.4 trillionの現金配当を流通する計画をも語った。Sunarso氏によると、その塊状な配当額は強力な資本構成及び最適な流動性のお蔭だそうである。斯くて、85%の配当性向によって、BBRIの自己資本比率は未だ、最小限の20%に留まる。 (NR/AM/ZH)