【ジャカルタ】Volta - MCASは2022年3月31日(木)にIIMS 2022年イベントでBumilangitと連携し、「Virgo」と「Sparklings」電動オートバイを正式に打上げた。「Virgo」と「Sparklings」電動オートバイはBumilangitとVoltaの連携の始まりである。

「Virgo」と「Sparklings」電動オートバイはモダンな印象でシンプルな外観を持っており、「Virgo」と「Sparklings」と言うスーパーヒーローキャラクターを代表する未来型デザインでデザインされる。それは乗り手にとって心地良い経験を提供する為、改築デザインでワイドリアボディを見せる。

Voltaの最高経営責任者、Iwan Suryaputra氏は「このイベントにおいて、VoltaはBumilangitのキャラクターの一つに発奮された『Virgo』と『Sparklings』オートバイを打上げる為、Bumilangitとも連携しました。この連携は現在、我々がVoltaの新製品の名の元として使用された国内のスーパーヒーローキャラクターの形で膨大な知財に関してインドネシア国民に導入する目的があります。その上、我々は2022年に少なくとも5新たなモデルをリリースする目標を持っております。」と述べた。

「Virgo」と「Sparklings」電動オートバイはBoschが造られた1kWリアモーターハブで走られる。120キロメートル範囲以内に60キロメートル時速で走らせるデュアルバッテリースロットを持っている60V 23Ah LiFePO4バッテリーをも使用する。IIMSの来客と国民はジャカルタ都内にIDR 15,450,000でジャカルタ以外の地域にIDR 16,450,000で「Virgo」と「Sparklings」電動オートバイを手に入る。 (NR/LM)