DSSA - PT. Dian Swastatika Sentosa Tbk

Rp 33.000

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Dian Swastatika Sentosa Tbk (DSSA)の経営陣はオーストラリアのDampier Coal Pty Ltdの取得が30%伸びる収入と40%伸びる純利益、連結業績を高めると確信する。それはDSSAの取締役、Alex Sutanto氏が2022年5月12日(木)に公暴露を通じて、述べられた。

2021年に、当社はUSD 2.16 billionの営業収入を、USD 265.33 millionの当年利益を記録した。「我々はDampierの取得によって、連結収入と利益は約30%と40%増えるこのが出来るよう、期待します。」とSutanto氏は述べた。

同時に、DSSAの取締役副社長、Lokita Prasetya氏がDampierの炭鉱の取得は温熱性や燃料より冶金用出炭の需要を応じる為、行われたと語った。

冶金用石炭又は原料炭は高いカロリーを持っており、殆ど鋼製品の原料として使用される。それは中国、ベトナム、日本、韓国、インドにおける大きな鋼市場に配布される。

Dampier Coal Pty Ltdの100%取得取引は2022年5月3日にStanmore SMC Holdings Pty Ltd (SMC)を通じて、DSSAの子会社、Stanmore Resources Limited (Stanmore)が完了された。 (NR/AM/ZH)