HOMI - PT. Grand House Mulia Tbk

Rp 452

-30 (-6,64%)

【ジャカルタ】不動産開発業者、PT Grand House Mulia Tbk (HOMI)は1︰2比率で株式分割を行う。その比率は額面価値を一株当たりIDR 100からIDR 50一株当たりに分割される。その企業行動の計画は2022年6月2日に開催された臨時株主総会で承認された。

HOMIの取締役副社長、Suryadi氏が経営陣は行政手続きや実行日付を特定する事を含め、この株式分割を行う為、権威を与えられると語った。「その上、経営陣はその企業行動に関する当社の定款を変更する管理をも与えられます。」とSuryadi氏は2022年6月3日(金)にその総会の議事録に述べた。

その定款修正は一株当たりIDR 50の額面価値を持っている50億株及び発行・払込資本の31.5%又は1,575,000,000株を含み、IDR 250 billionの公称資本に基付く。

2022年5月30日現在、HOMIの株価は一株当たりIDR 1,320を記録される。2022年4月現在、その株数は7億8,750万株を記録される。そして、その株主構成はPT Graha Mulia(52%)、Tan Ping氏(12%)、Suryadi氏(8%)、公共投資家(20%)、Veliana Tanaya氏(4%)、Willy氏(4%)である。 (NR/LK/ZH)