【ジャカルタ】保険仲買会社、PT Asia International Insurance Brokers (AIIB)は金融庁(OJK)が行われた評価結果勧めを実行していないので次の3ヶ月以内にその事業活動を停留される。それは金融庁(OJK)の第1非銀行金融機関監修の副監査役、Moch. Ihsanuddin氏が2022年6月8日(水)に引用された情報開示に発表された。

「この限定的制裁によって、AIIBは現在、解決する努力をするまで、保険仲買サービスを行う事を禁じられます。」とIhsanuddin氏は述べた。

その限定的制裁は2022年5月23日に金融庁(OJK)が設定された保険仲買分野の事業活動制限制裁に関するNo.Peng-29/NB.1/2022発表に書いてある。「AIIBはこの限定的制裁を課されいても、満期となった義務を果たさなければなりません。」とIhsanuddin氏は述べた。

AIIBは金融庁規制(POJK)No.11の第2修正に関する金融庁規制(POJK)No.30/POJK.05/2020が修正され、非銀行金融機関の直接評価に関する金融庁規制(POJK)No.11/POJK.05/2014の第11条第1項・第2項通りに、評価結果勧めを行っていないと見なされる。 (NR/LK/ZH)