ESTA - PT. Esta Multi Usaha Tbk

Rp 137

+1 (+0,73%)

【ジャカルタ】PT Esta Multi Usaha Tbk (ESTA)は2022年6月23日に行われる株主割当発行で1,599,230,769株を発行することによってIDR 159.92 billionの新規資金を目指す。218,842,105第1シリーズワラントの発行を通じて、IDR 21.88 billionをも目指す。

2022年6月10日(金)に引用された略趣意書において、その株式発行比率は13︰33比率を設定される。それは各13旧株の保持者は株主割当発行の33株権利を持っていると言う事である。一方、そのワラント発行比率は95︰13比率を設定される。それは株主割当発行で発行された各95新株は13第1シリーズワラントを得る権利があると言う事である。その企業行動のスタンバイバイヤーはPT Esta Utama Corpora (EUC)である。

その企業行動でEUCが唯一参加者を仮定し、株主割当発行後、ESTAの発行・払込資本はIDR 63 billionからIDR 222.92 billionに増加する。その公称資本はIDR 168.88 billionからIDR 800 billionに増加する。そのポートフォリオの株式はIDR 105.58 billionからIDR 577.07 billionに増加する。そして、その株主構成はEUC(91.01%)、PT Esta Dana Utama (EDU)(3.08%)、公共投資家(5.92%)となる。

ESTAは土地銀行を増やし、ホテル・不動産業の相乗効果を強化する為、PT Esta Prima Investama (EPI)の株式を取得する計画があると知られる。 (NR/LK/ZH)