【ジャカルタ】インドネシアの経済は増えるCOVID-19リスク対応や種痘率に基付き、2023年に5.1%伸びると予測される。

調整経済大臣、Airlangga Hartato氏がインドネシアの経済成長率は国際通貨基金、世界銀行、アジア開発銀行、経済協力開発機構を含め、幾つかの世界的機関によって増えると予測されると語った。それらの機関はインドネシアの経済成長は4.7%〜5.1%に及ぶと推定される。

COVID-19パンデミックの対応だけではなく、インドネシアの経済成長率の予測は国家予算の財政機能や増えた物価や国際的な舞台のインドネシアの信頼性を強化するG20大統領職の成功が支援される。

Airlangga氏によると、インフレは今年末までに5.34%〜5.5%に留まるとも予測されるそうである。 (NR/LK/ZH)